今年になって、5レース目の大会参加になる。

みさとシティハーフマラソンは、昨年が初参加で、今年が2回目になる。

相変わらず、三郷駅からの会場行きシャトルバスには長蛇の列だったが、会場までの距離がそう長くないので、次々とバスがきて、そんなに待たずに乗れた。

ナンバー受付後、体育館で着替えていたら、走友のKさんから声を掛けられた。

ハーフマラソンは、9時にスタート。

先週の勝田で、左膝を痛めたので、スタートから無理をせず、ゆっくり行くと決めていた。

最初の1kmは、6分。次に、5分20~30秒で走る。

違和感はあるものの、テーピングが効いているのか痛みはでない。

半分が過ぎた11kmあたりから、少しスピードを上げ、5分20秒を切るぐらいで様子を見た。

コースがクネクネと折れ曲がり、そのたびに膝に負担が掛かり心配だったが、大丈夫のようだ。

ラスト1kmでは、今ある力を出し切り、4分44秒まであげてゴール。

全体的なタイムは昨年よりもだいぶ遅いが、最後の1kmは抜きまくったので、爽快感はまさる。

早々に着替え、Kさんと、三郷駅のラーメン屋でノドを潤した。

dc3e6747.jpg


GARMIN Forerunner 405CX による軌跡