大阪出張、時間があったので、大阪城公園からNHK大阪放送局の方に歩いていたところ、難波宮(なにわのみや)が出くわした。
正直、こんな遺跡があるとは知らなかった。 

大阪歴史博物館では、地下に残る遺構を見ることができる。
そして、ふつうは高速道路は高架になっているのだが、阪神高速道路の法円坂あたりでは、高架から地表へと下り、しばらくして再び登っている。
これは、 高架の柱を立てようとすると、地下に基礎工事をしないといけなく、遺跡を壊してしまうおそれがあるということで、難波宮遺跡の保護のため、この辺りでは、地表面を走っているということだった。
46

まだまだ知らないことが沢山あるんだな~。