上州太田スバルマラソン、隣の群馬県太田市なので比較的近いのですが、初参加です。
この大会のハーフマラソンのスタート時間は、8時と早いので、4時半に起きて、ご近所ランナーTさんが車を出してくれるというので便乗、5時半過ぎに出発しました。
高速にのらず、1時間ほどで指定された駐車場に到着、シャトルバスに乗り換えて会場に着いたのが、7時15分ほどでした。
スタンドに陣取り、着替えて、軽く一周ジョグしたらもうスタートの招集と、慌ただしいですが、まあ覚悟はしていたので問題なしです。
48

8時にスタート、スムーズに走り始めることができました。
今回は、シーズンが始まったばかりだし、昨日のタップダンス発表会の疲れもあることから、2時間以内のゴールを目指しました。
15

354号線は道幅も広く走り易い、少しの向かい風も、気温が上がり始めているので涼しくて良かった。
15kmぐらいまでは、5分30秒/kmで刻めましたが、ここからは徐々に落ち始めてきました。
次々に追い抜かれましたが、背中に久喜マラソンと書かれたTシャツ着ていたので、何人かのランナーからは来年出るよ~と声を掛けられました。

ゴールの競技場に入ると、Tさんが待ち構えていて写真を撮ってくれました、感謝。
oota

この後に、車などが当たる抽選会なのですが、長引きそうなので、早々に帰宅、昼には我が家なので有意義な一日となりました。
02