この大会、10kmを一度走り、ハーフマラソンはこれが15回目の参加になる。
09

今年から、10kmがなくなり、ハーフマラソンの定員を増やし、制限時間も大幅に増やした。
スターとは9時ちょうど、申告タイム順に並ぶのだが、参加人数が多いため、なかなか前にいくことができなかった。
また、スタートラインにゲストの高橋尚子さんがいたので、なおさら前に進むのが遅くなった。
28

この大会が、今年8レース目と少々お疲れ気味なので、コースのアップダウンも考え序盤はゆっくり目で入った。
相変わらず、三浦霊園の坂はきつい、なんとか踏ん張り、下りから徐々に足が使えるようになってきた。
miura3

城ケ島大橋を折り返してから、私の速さだと、例年、そう多くのランナーとすれ違うことはないのだが、今年は大勢いた、関門が延びたせいだろう。
風力発電がある辺りからが、このコースのハイライトだと思う、小さな漁港から海を見て走れる。
miura2

miura1

ラスト6kmぐらいから最後の登りを辛抱したら、あとは三浦の海を見ながら急降下、そのまま小刻みなアップダウンを繰り返してゴールした。
17159024_1154039181385319_8575500184875017518_o

この大会、例年は天気に恵まれないのだが、今年は違った。
寒くも暑くもないし、風も弱い、走るには良いコンディションだった。
ゴール後は、仲間たちと浜飲み、海で飲むビールは美味い。