歩いて、たった3歩で、埼玉県、群馬県、栃木県の三県を回れる場所が、渡良瀬遊水地の近くにある。
全国に3つの県が接する1か所の県境、三県境は40ヵ所以上あるそうだが、歩いて回れるのはここだけだそうだ。
30

かつては、渡良瀬川のなかに位置していたものが、河川改修工事により渡良瀬川の河道が変わり、今の小水路の位置になった。
04

一年前に三県境の測量が実施され、以前、入れられたコンクリート杭が見つかり確認された。
54

北川辺スポーツ遊学館に隣接する道の駅きたかわべに車を止めて、徒歩5分ほどで三県境だ。
45

天気も良く、土曜日ということもあり、家族連れなどが訪れていた。

数分もいれば、もうおしまい。
道の駅に戻り、弁当を買って、県道9号を渡り、水量が少ない渡良瀬遊水地を見ながら食べた。
外で食べる米は美味いな~。