はじめに!第8チェックポイント(152.3km地点)を通過後にリタイアしました。

さて、15日、弘前城公園の近く、笹森記念体育館でナンバー受付が15時から始まった。
早々に受付を済ませ、同じ場所で16時から行われる競技説明会に備え、椅子に座り待った。
この体育館、空調が効かない。
窓を開けているが、何の効果もない、説明会になっても涼しくならず大量の汗をかいた。
22

その後にカーボパーティがあるのだが、その前に準備しなければと入った更衣室がまた更に暑い。
汗でテーピングが出来ないありさまだ。
ウェアだけ着替えて2階のパーティ会場に行って、カレーとサラダを頂いたが、西日が強く、早々に退散し外に出た。
外の方がはるかに涼しい。
しばらくして汗が引き始めたので、外でやっとテーピングをすることができた。
外でも食べ物の提供があり、焼きそばはパスしたが、蟹汁は頂いた。
03

暗くなり始め、スタート地点の弘前公園追手門に向かった。
20時にスタート、ゆっくりと走り始めた。
05

公園内を通り、弘前駅まで行って、弘前大学の前を通り、再びこの公園近くを通過して岩木山神社に向かう。
蒸し暑く、水分を大量にとってしまう、早々にコンビニで水分補給をした。
市内にある第1チェックポイント(CP)は通過確認のみでエイドはない。
第2CP(23.9km)の岩木山神社までに幾つかのコンビニがあるが、多くのランナーが店に入って水分や食料を確保していた。

市内から岩木山神社を経由して嶽温泉まで、およそ500mほどの登りとなる。
第2CPに着いたのが、23時10分だった。
このエイドでは、炭水化物はない、果物などだけだった。
この先、第3CP(57.7kmkm)の鯵ヶ沢までの33.8kmの間はコンビニもない。
水分補給は自販機が頼りになる。

深夜なのに蒸し暑い、どれだけ水分補給しただろうか・・・。
足を進めていくと、自販機のペットボトルが売り切れ、缶類しか残ってない自販機もあった。
さらに行くと、缶珈琲しか残ってない自販機もあった。

わたしを追い抜いていくランナーからは蛇行しているよ、気を付けてと言われた。
確かに寝ながら走っていたようだ・・・。

第3CP、日本海側の鯵ヶ沢に着いたのが、16日、明るくなり始めた4時23分だった。
tsugaru1

<続く>