気楽に行こうよ ♪

「中年ジョガーの四方山記」、「鷲宮弦代JC」と綴ってきたブログ、またお引越し、還暦を遙かに過ぎ、一生懸命というほどの根性もなく、なるがままに・・・。

2010年06月

山中湖ランニング合宿

 山中湖でのランニング合宿は、昨年に続き二回目だ。

今回の合宿の目玉は、MRC(ミズノランニングクラブ)の福澤監督とそのメンバーによるアドバイスのもと行うという魅力的なものだった。

まず、土曜日の朝、朝食前の5時半から山中湖1周で13.5kmを走った。

朝食後に少し休憩し、10時から坂道トレーニングを各1時間2本行った。

昼食はカレーライス、15時より、忍野八海コースと花の国コースに分かれて、わたしは距離が短い花の国コースを走った。

夕食後は、宴会モードながら、色々な話ができた。

翌日曜日は、やはり朝食前に山中湖1周。

9時半より、三国山登った。

昼前にはすべて終了、二日間トータルで走った距離は70kmを超えた。

練習でこれだけ走ったのは初めてで、充実感いっぱいで山中湖を後にした。

これだけ走るとさすがに胃腸も疲れたのだろう、小作のほうとうがなかなか食べきれなかった。

父の日

 昨日は父の日だった。

父は合宿で山中湖まで走りに出かけてしまい遊び呆けていた。

795a5280.jpg
合宿では良く寝れなかったのと疲れから、昨夜は11時前に寝てしまった。

今朝、起きたら、娘からのプレゼント、テーブルにこれが置いてあった。

嬉しいものだ。

IPAD

 IPADを買った。

WiFi32GBだ、新し物好きだが飽きっぽい性格を自分で十分承知しているので、+3Gモデルではない。

+3Gモデルなら2年契約だが、WiFiなら、飽きたら何時でも売れる。

昨年は、ネットブックを3ヵ月で手放して、良かったと思っていた。

ところが、今回はちょっと後悔している。

何しろ、このIPAD、すこぶる快適なのだ。

地図好きなわたしとしては、拡大縮小してあっちこっちの場所を観るのは楽しい。

「i文庫HD」を700円で買った、その書籍数230冊が同時に手に入った。

著作権が切れた本ばかりだが、夏目漱石や太宰治が読み放題なのだ。

ちなみに、土木学会の土木CAD製図基準(案)PDF版もこの本棚に入れてみた。

紙にすると分厚いこのドキュメントが、ページめくり感覚で読むことができるのは嬉しい。

Webもメールもさくさくと動く、しかも電源ONで直ぐにだ、Windows起動のあの遅さは一体何だったのだろう。

電子版産経新聞が今のところ無料だし、新聞も止めてしまうかな。

ひとつ、難点は、電車内で立って読むには、IPADの持ち方に工夫がいることだ、突起物がないので、人に押されて落としかねない。

まぁ、おとなのオモチャと言う人もいるが、楽しいものは楽しいのだ。

ハッピー・リタイアメント

 これは、浅田次郎の小説なのだ。

この作家のエッセイが好きなのだが、凄いのは、硬軟を柔軟に使い分け、また、時代も超越した物語をいとも簡単に本にしているように見えるところだ。

(実際に違うことは百も承知なのだが)

ハッピー・リタイアメントの冒頭部分、かなりのページを割いて、この小説を書くに至った理由が述べられている。一体どこまでが真実なのかさっぱり分からないが、物語は軽妙で洒落っけがある。

結局、幸せってお金じゃないよねというところの読後感が良い。

最新コメント
ギャラリー
  • メレル ベイパーグローブ4
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 真夏の大菩薩峠ラン
  • 真夏の大菩薩峠ラン
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ