気楽に行こうよ ♪

「中年ジョガーの四方山記」、「鷲宮弦代JC」と綴ってきたブログ、またお引越し、還暦を遙かに過ぎ、一生懸命というほどの根性もなく、なるがままに・・・。

2015年06月

大雪山旭岳

大雪山旭岳(2,291m)、登山中は雨が強く降っていましたが、登り始めの残雪が嬉しかった。
58

 旭岳の山頂手前からは、風雨が一段と強くなり、結局一度も休まずに歩いた。
52

さすがに景色は臨めないので来た道をピストンするしかない、またいつか登りに来よう!
58
 

サロマ湖100kmウルトラマラソン

サロマ湖100kmウルトラマラソンは5時にスタートです。
昨年とは打って変わって曇り空、寒いですが、暑いよりは良い。
どの大会でも写真を撮りながら走るのですが、ここはなるべくロスを避けたいと思い、万が一の連絡用にスマホは持ちましたが、一切写真を撮るのは止めようと思っていました。
昨年は55km地点でリタイア、何としても今年はゴールしたい、痛めた膝よもってくれ~!の想いでスタートしました。
58

スタートライン通過までの誤差はありましたが、前半は、ほぼ自分で予定した設定タイムで走り切ることができました。
B00000707770_P_5_1
 
ところどころに被り水があり、この気温なら必要ないと思って走っていましたが、徐々に気温があがり、頭から水をかぶっては走るということになってきました。
B00000707780_P_8_1
B00000707781_7_1_1

 ワッカに入り、ラスト5kmでは、ほとんで歩きになってしまい、なかばゴールを諦めたのですが、ゆるやかな上り坂で、ここで撃沈と、勢いつけて走り始めたら、なんと足が復活、そのまま走り続けることができゴールまでたどり着けました。
received_519152638234866

B00000707804_16_6_1

いやー、人間の力って不思議だな~。
初ウルトラは50歳のとき、それから色々とウルトラは走りましたが、今回が、100kmの自己ベスト更新、単純に嬉しいです。
 

先端建設技術セミナー

(一財)先端建設技術センター主催の「先端建設技術セミナー」がイイノホールで開催されたので聴きに行きました。
『次世代社会インフラ用ロボットの開発・導入の推進について』など今まで私にとっては馴染みがないテーマは興味もあり面白く聴きました。
06

そして、お目当ては、「CIM の最新動向と取り組み状況について」だったのですが、どこかで聴いたことがある内容の繰り返しで、正直がっかりしました。
もうちょっと、センターとしての取り組みに踏み込んで話して欲しかったです。
さらに、CIMイコール三次元というスタンスは、私とっては、どうも受け入れがたいものでした。


聖ヨゼフ病院

今日は、祖母のお見舞いで横須賀の聖ヨゼフ病院に行った。この病院でわたしは産まれたらしいが、もちろんだいぶ後に知ったことだ。その後、どぶ板通りを歩いて汐入に、ここを通ったのは何年ぶりか!
08
 
汐入駅前にはかつて公園があり、親父の肩車で街頭テレビ、力道山だったかな、病院で祖母がわたしを見て親父の名を呼んだので、ふと思い出しました。
 

断捨離

断捨離と云うのだろうか、貰ってくれる方がいたので、ゴルフ道具のドライバー、アイアン2セット、パター3本など、すべて手放しました。
 59
明日のゴミ出しで、汚れたボールやシューズも処分出来ます。
数週間前には、テニスラケット3本、バドミントンラケット4本も捨てたので、だいぶスッキリしました。
これで、スポーツは、浮気せずに、ランニングと登山のみでいきます。

太平山

今日はお休み、朝食を取ながら天気予報を見たら、雨は夕方以降と分かり、しばらく登っていない栃木の山に出かけました。
女房と一緒の低山ハイキングなのでゆっくりと歩くだけ、それでも10km以上は歩いたでしょうか。
両膝の痛みもテーピングも効いて、強い痛みは出ませんでした。
57
 

奥武蔵ウルトラマラソン

奥武蔵ウルトラマラソンは二回目の参加、78kmを走りました。
57

実際の距離は76km弱だと思いますが、累積標高差は2,000m以上でかなりハードです。
これまでは真夏の大会でしたが、さすがに高温になるし、落雷もあるということから危険だということで、今年から今の時期になったようで、前回に比べとても走り易かったです。
39

03

ただ、折り返してからの後半の下りでは、両膝を痛め、ロキソニンを飲みながら、エイドごとに氷をもらい、ふくらはぎサポータのなかに氷をはさみ、膝を冷やして麻痺させながらの走りで、やっとゴール、目標の11時間以内にはギリギリですが間に合いました。
ここのエイドは毎回充実しています、コーラも美味しかったですが、なんと云っても、ノンアルは最高です。
まさに復活しました。
 15

柴又100kの私設エイド

昨年に続き、42km地点で私設エイドに行ってきました。
あっという間に氷とコーラは無くなってしまいましたが、ランナーの生き返ったとの声には、また、来年もやるぞという気持ちになります。
37

OCF CIMセミナー2015

CIMセミナーは多く開催されていますが、データの連携という視点はOCFでしかできない内容だと思います。
名古屋では、超満員で、聴講される方はかなり窮屈だったのではないでしょうか。
 45

名古屋開催のセミナー資料はこちら
OCF CIMセミナー2015 名古屋会場 

大阪開催のセミナー資料はこちら
OCF CIMセミナー2015 大阪会場
 
 

大山

えびす・だいこく100キロマラソンの翌々日、仲間と別れて、宿泊先の皆生温泉から、日本百名山のひとつ、鳥取の大山を登りました。
走ってはいないけど休憩なしで、コースタイムを約1時間縮めました!
あいにくのガスで景色は臨めないのが残念でした。

P6020081

最新コメント
ギャラリー
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その3
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その3
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その3
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その3
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その3
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その3
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その2
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その2
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その2
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その1
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その1
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その1
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その1
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その1
  • みちのく津軽ジャーニーラン177k その1
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ