気楽に行こうよ ♪

「中年ジョガーの四方山記」、「鷲宮弦代JC」と綴ってきたブログ、またお引越し、還暦を遙かに過ぎ、一生懸命というほどの根性もなく、なるがままに・・・。

2016年08月

誕生日

末娘が仕事から帰って来てから作ってくれたプレゼント。
チーズケーキの上にマンゴーと2種類の桃、チョコにはランナーが!
久々に作ってくれたので尚更美味しかったな~。

57
 

樽前山

北海道マラソンの翌日、昨年は一人で行った樽前山に、今年は走友と札幌から向かった。
きれいな水面の支笏湖右手に見て、樽前山(1,022m)登山口である七号目ヒュッテに車を止めた。
18

標高差は380mほどと、トレイルランニングにはちょうど良い感じ、活火山なので昨年同様ドームでは煙がモクモクとでていましたが、その周りの外輪山は適度なアップダウンで、支笏湖を眺め、トレイルを満喫しました。
03

 43

下りは支笏を眺めながらのランランラン!
52

その後、レンタカーで洞爺湖まで行き、温泉に浸かり、
一献、洞爺湖産赤じそ酎ハイに椎茸の天ぷらなのだ~!

 08

北海道マラソン

今年で18年連続参加の北海道マラソンだが、3回は関門だったり故障だったりでリタイアしている。
陸連登録だが、スタートブロックは過去のタイム順でDブロック。
ただ、大通り沿いなので、正面にはテレビ塔が良く見える。
このテレビ塔の時計表示が、スタート1分前から、カウントダウン表示なるのだが、Dブロックが一番見やすい。
05

昨年ほどの暑さは感じず、順調に走れた。
何時もの場所でいつものようにHさんがカメラを手に待っていてくれた、感謝です。

h2

折り返し、この辺りから足底筋が痛み出し、時々だが攣りそうになる。

08

まあ、それでも我慢の走りでゴール、15回目の完走だ。

50

 着替えもせずに、そもままホテルまで戻り、まずは一杯、至福の時でした。

50
 
ウェアを簡単に洗い、夜の大宴会に向けて軽く寝ることにした。
 

第2回久喜マラソン

市の広報に来年開催の第2回久喜マラソンの概要が載っていました。
が~ん、開催日が今年と1週間ずれている・・・、実家のふるさとマラソンと被ってしまうかも、こまった~。
そして、コースが変わっている。
なんでコースを変えるかな、これじゃ、毎年のマイルストーンにならないですよ。
久喜市はアスリートファーストじゃなくて祭りにしたいだけなのか???

 03

みちのく津軽ジャーニーラン

みちのく津軽ジャーニーランを走り終えて一ヶ月、HPに大会写真がアップされていました。

ウェアが違うのは、200kmという長丁場、自分でも汗臭いと思うほどで、途中、着替えたからです。

DSC00107_original


DSC00785_original


DSC00168_original

20160718-HA5D2570_original

来年の大会では、竜飛岬までの250kmのコースを検討中のようで、もう走ったから来年はパスかなと思っていたのに・・・。

コース上に階段国道もあるようで、興味津々なのです。
 

日光湯元キャンプ場

日光湯本スキー場にテント張って、山の日に、日光男体山山頂!

03

03

05

翌日の朝練、切込湖刈込湖トレイル、昨日の男体山の疲れか?早々に転んでひっくり返ってしまった!膝がすりむけて痛いよ~。

40

01

さらにその翌日、日光湯本から湯滝、戦場ヶ原の奥まで往復、今日も転んでしまった~!

12

41

 流石に日光は涼しい、なんども転んだが、良い練習が出来ました。
 

第13回川内鴻輝ランニング教室

毎月第一日曜日(基本)開催の川内鴻輝ランニング教室に参加しました。

今回は特別ゲストとして、埼王県庁所属のM高史さんが来ました。
練習前に「ジャパササイズ」、練習後に「モノマネ体操」を楽しく行いましたが、意外にこれが効きましたね~。

練習メニューは初めての変化走(800m+200m)で、5セット、4セット、3セットの3チームで行いましたが、昨日の疲れか皆についていくのがやっとでした。

その後の懇親会で、M高史さんと・・・。

13935147_1057985070946294_2209730765243386031_n
 
 

大菩薩峠

その昔、大菩薩峠登山競争という大会があって、登り一辺倒の15.7km、大菩薩峠がゴールでした。

そのまま荷物置き場の学校まで走って下るから、都合31.4km走らなければ帰れない大会でとても良かったのですが、7年前に大会名を変え峠まで行かないコースになってしまいました。

そこで、こんな良いコースはないと、奥武蔵RC大宮支部の走友たちが企画したのがこの練習会。
55

わたしは3回目の参加、ゴールまでの標高差はおよそ1,400m、なんとか歩かずにゴールにたどり着けました。
received_610545242447343

大菩薩の湯で汗を流し、一杯飲んで、塩山駅へ、そこで買ったのがカップワインにつまみ、帰りの車中で飲もうと思ったら、向かい合わせの席で、飲みづらく、そのまま我が家まで持って帰ってきてしまいました・・・。
40
 

西湖トレイル

日光、中禅寺湖の近くの竜頭の滝からトレイル。
09

ちょこっとお山を登り、あとは中禅寺湖湖畔から西ノ湖まで、ゲリラ豪雨で途中からバスに乗ったので、まぁ、なんちゃってトレランになってしまいました。
47

西ノ湖、昨年も別コースから走りましたが、今年は水面がメチャクチャ少なかったなぁ、ここでも水不足なんだな。
でも、初めてのこのコース、思いのほか良かったですよ~。
17
 
最新コメント
ギャラリー
  • メレル ベイパーグローブ4
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 夕張
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 北海道マラソン
  • 真夏の大菩薩峠ラン
  • 真夏の大菩薩峠ラン
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ